第 3 回研究大会

第 3 回研究大会 (2019/3/15-16)

デジタルアーカイブ学会第 3 回研究大会は京都大学吉田キャンパスで開催されます。多数のご発表とご参加をお待ちしております。

  • 主催
    デジタルアーカイブ学会
  • 後援・協賛
    • 募集中
  • 開催趣旨
    デジタルアーカイブ学会 (2017 年 5 月 1 日設立) は 21 世紀日本のデジタル知識基盤構築のために、人材の育成、技術研究の促進、メタデータを含む標準化、国・自治体・市民・企業の連携促進、公共的デジタルアーカイブや地域デジタルアーカイブの構築支援、デジタル知識基盤社会の法制度の検討などをおこなっています。関係者が経験と技術を交流・共有し、研究発表を行い、ネットワークを形成する場として、本学会の第3会研究大会を京都大学で開催致します。
  • 日時
    2019年3月15日 (金)~16日 (土)
  • 会場
    京都大学吉田キャンパス総合研究8号館
    (〒606-8501 京都市左京区吉田本町)
  • 基調講演
    3月15日午後
    平等院 神居文彰 住職
  • 企画セッション (予定)
    1. 法制度部会 デジタルアーカイブ振興法の意見交換会
    2. 東アジア研究とデジタルアーカイブ
    3. アーカイブと継承
    4. 災害資料保存とデジタルアーカイブ
    5. 漫画・アニメ + ゲーム
    6. 記憶を集める、公開する
  • チュートリアルとエクスカーション 3月15日午前 (予定)
    1. エクスカーション (京大構内探検)
    2. チュートリアルA 著作権法と creative comons
    3. チュートリアルB IIIF
    4. チュートリアルC プラットフォームOmeka
  • 一般発表募集
    • こちらからお申込ください
    • 登壇者は会員に限ります (共同発表者は会員でなくても構いません) (非会員で発表されたい方は、半期会員の制度をご利用ください)
    • 種類
      1. 口頭発表 (3月15日午後または3月16日)
      2. ポスター発表 (3月16日)
    • 発表の分野
      • 制度・政策、著作権、人材育成、産業化
      • 地域活動、図書館、博物館、企業
      • 新技術、規格、メタデータ、データベース
    • 演題募集開始 2018年10月1日 (月)
    • 参考
    • 演題締切 2018年12月20日 (木)
    • 採択通知と予稿提出依頼 2018年12月25日
    • 予稿原稿締切 2018/1/25 (金)
      用意しているテンプレートを使用し、MS Word の完全原稿で提出してください。(A4: 口頭発表は 4 ページ以内、ポスター発表は 2 ページ以内)
    • 予稿は原則として  Creative Commons (CC-BY) ライセンスにより J-STAGE 上で公開されます。
    • 発表者も研究大会参加登録をしていただきます。
  • 参加申込 2018年12月25日より開始します
  • 参加費 (予稿集代)
    • 正会員 3,000円
    • 学生会員 2,000円
    • 賛助会員 3,000円
    • 非会員 7,000円
  • 懇親会
  • 参加費等のお振込み
    • 後ほどご案内いたします。
    • 予稿集は当日お渡しいたします
  • お問合せ先
  • 企業展示、予稿集広告