デジタルアーカイブに関する無料法律相談会

デジタルアーカイブに関する無料法律相談会 (会員向け)

デジタルアーカイブ学会法制度部会では、デジタルアーカイブに関するオンラインでの無料法律相談会を不定期で開催しており、これまでには、例えば、立体物を含む様々な史料に関する写真の著作物性、当該各写真の公開等の運用方法、映像データに関する権利関係や権利者の把握、映像データの館内利用の方法、映像データの肖像権に関する権利処理の要否、権利の利用許諾と譲渡の違い、など様々な相談を受けております。
今回、本年10月15日及び16日に開催される第6回研究大会第2部に連動した企画として、無料法律相談会を開催することとなりました。デジタルアーカイブに関連する様々な問題についてご相談いただける機会となりますので、是非お気軽にご参加ください。

  • 募集期間:2021年10月29日 (金)
  • 相談日程は申込者と別途協議のうえ決定
  • 実施方法: Zoomを用いたオンラインによる相談
  • 主 催: デジタルアーカイブ学会 (法制度部会)
  • 申込方法:
    本無料法律相談は、デジタルアーカイブ学会会員およびデジタルアーカイブ推進コンソーシアム会員を対象にしています。
    申込にあたっては、こちらからお申し込みください。
    なお、以前に無料法律相談を利用された会員の方でもお申込みいただけます。ただし、応募者多数の場合には、利用されたことのない会員を優先させていただく場合があります。

【注意事項】
※応募者多数の場合には抽選となります。
※抽選結果および日程調整の案内は10月末日頃を目処にメールにてご案内いたします。
※相談時間は概ね30分~60分です。全てのご質問にご回答できない場合がございます。
※法律相談は当日限りです。後日のフォローや事件についての受任に関しては相談員と別途協議して決めていただくことになります。
※ご相談の内容によっては、事前の資料送付や当日の資料持参をお願いする場合がございます。
※法律相談は、あくまで相談員個人が弁護士等として回答するものです。デジタルアーカイブ学会が法律相談を受けるものではございません。また、相談員の回答がデジタルアーカイブ学会の見解に該当するものではありません。
※ご相談内容は、法制度部会内に限定して、事案研究やより良き法制度の検討のために共有させていただく場合がございます。また、事案をわからないように抽象化した形で、ケーススタディとして学会内外で共有させていただく場合もございます。

これまでの無料法律相談会

/*
*/