第 2 回定例研究会

第 2 回定例研究会 (終了しました)

  • デジタルアーカイブ学会における課題の一つは人材育成です。人材・デジタルアーキビストには、対象となる多様なデジタルアーカイブの理解が望まれます。
  • ついては、海外のアーカイブ、特にビジネスアーカイブの研究をされている、松崎裕子先生をゲストに、下記の要領で第2回定例研究会を開催したいと思います。
  • 人材養成並びに海外のアーカイブ、特にビジネスアーカイブに関心をお持ちの会員の参加をお待ちしております。

テーマ:
「海外のアーカイブ、デジタルアーカイブ、ビジネスアーカイブ」

(発表スライド (1)(2)(3))

  1. 主催
  2. 日時
    • 2017年8月21日 月曜日 13時~17時
      • 13時~16時 講座
      • 16時~17時 意見交換会
  3. 場所
  4. 講師
    • 松崎裕子先生
      公益財団法人 渋沢栄一記念財団 情報資源センター 企業史料プロジェクト担当
    • 略歴
      • 2004年より公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターにてビジネス・アーカイブズ関連事業専任アーキビストとして、ビジネス・アーカイブズの普及・振興に携わっている。2008年からは国際アーカイブズ評議会(ICA)企業アーカイブズ部会(SBA)の運営委員として日本の企業アーカイブズの海外での紹介、海外の企業アーカイブズの日本への紹介を行ってきた。
      • 2012年より企業史料協議会理事として企業アーカイブズに関わる企業、団体、大学等の関係者間の情報交換や同協議会の研究活動を支え現在に至る。
      • 2015年より学習院大学非常勤講師(現代の企業と記録管理)。株式会社アーカイブズ工房代表も務める。日本アーカイブズ学会登録アーキビスト。
      • 1988年一橋大学社会学部卒業、1991年英国シェフィールド大学大学院修士課程修了(政治学部、修士)、2001年名古屋大学大学院国際開発研究科修了、博士(学術)。
  5. 定員
    40 名程度 学会員/学生 無料 非会員 (資料代) 1,000円
  6. お申込み
    定員になりましたので締め切らせていただきました。どうもありがとうございました。
  7. 本件照会先
    • デジタルアーカイブ学会人材養成部会 井上透(岐阜女子大学)
    • E-mail: tinoue@gijodai.ac.jp