第2回学会賞推薦のお願い

第2回学会賞推薦のお願い (2019/10/2)

昨年度は創設したデジタルアーカイブ学会賞の創設については、会員のみなさまのご協力のもと、2019年3月の第3回研究大会において、次のように授与いたしまし た (第1回学会賞受賞者)。
早速ですが、第4回研究大会(2020年4月開催予定)に向けて、選考作業を開始する予定です。 前回同様に、選考委員会(委員長:長尾真学会長)もとに設置した作業部会における候補リスト作成の参考とするため、会員の皆様からのご推薦を受け付けます。

学会賞の趣旨をご一読の上、実践賞と功労賞について、10 月31 日 (木) までにご推薦いただけますと幸いです。推薦サイトは会員宛てメールでご案内しております。メールが届いていない場合は恐れ入りますがご連絡ください。
なお、ご推薦にあたっては、下記の点にご配慮ください。

  1. ご推薦いただいた件については、すべて作業部会での検討の対象としますが、候補リストに掲載するか否かの最終判断は作業部会でいたします
  2. お一人、実践賞・功労賞合わせて3件までの推薦といたします。
  3. 推薦者御本人あるいは御本人が直接関与される事業、プロジェクト等のご推薦はご遠慮ください。

学会賞のますますの充実のため、ご協力をよろしくお願いいたします。

2019年10月3日
学会賞選考委員会作業部会長
吉見 俊哉

/*
*/